インターネット資源管理機関 まとめ#1

Pocket

RIR(Regional Internet Registry)

特定地域のIPアドレスやAS番号の割り当てと登録を管理する組織です。現在、APNIC、ARIN、RIPENCC、LACNIC、AfriNICの5つのRIRが組織されています。

 

APNIC(Asia Pacific Network Information Centre)

アジア太平洋地域を管理する地域インターネットレジストリ(RIR)として、アジア太平洋地域のIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行っています。現在、APNICには56カ国が参加しています。

 

AfriNIC(African Network Information Centre)

アフリカ地域を管理する地域インターネットレジストリ(RIR)としてアフリカ地域のIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行っています。2005年4月8日にICANNよりAfriNICの設立が正式に承認され、5つのRIRの中、最も新しいRIRです。現在、AfriNICには56カ国が参加しています。

 

ARIN(America Registry for Internet Numbers)

米国とカリブ海周辺の一部地域を管理する地域インターネットレジストリ(RIR)として、この地域のIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行っています。現在、ARINには26カ国が参加しています。

 

RIPE NCC(Réseaux IP Européens Network Coordination Centre)

ヨーロッパIPリソースネットワーク調整センター。ヨーロッパ、中東、中央アジア地域を管理する地域インターネットレジストリ(RIR)として、この地域のIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行っています。現在、RIPE NCCには72カ国が参加しています。

 

LACNIC(Latin America and Caribbean Network Information Centre)

ラテンアメリカ・カリブ海沿岸地域を管理する地域インターネットレジストリ(RIR)として、この地域のIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行っています。現在、LACNICには33カ国が参加しています。

 

NIR(National Internet Registry)

国別インターネットレジストリ。国別でIPアドレス、AS番号の割り当て・管理を行う組織です。NIRは主にアジアエリアで見られますが、その他にはブラジルとメキシコに存在します。
NIRは地域インターネットレジストリ(RIR)の配下にあり、RIRよりアドレスブロックの割り振りを受け、それをローカルインターネットレジストリ(LIR)に再割り振りを行います。

 

LIR(Local Internet Registry)

ローカルインターネットレジストリ。一般的にインターネットサービスプロバイダ(ISP)のことで、地域インターネットレジストリ(RIR)や国別インターネットレジストリ(NIR)より割り当てられたIPアドレスをユーザーに再配分する組織です。

 

Pocket